【大阪杯2019激走予想】オフレコの中心は4枠から内の穴馬を電撃推奨!

大阪杯の予想を書く前に、先週行われた高松宮記念が大的中だったのでその報告を最初に書きたいと思う。

 

 

結果的に、ショウナンアンセムを拾う事が出来ず、3連単449万馬券の的中には至らなかったが、馬連30,530円の高配当を的中させる事が出来た!

 

しかも最終単勝オッズ108倍のセイウンコウセイを軸にしての的中だっただけに、その破壊力は絶大なものになった。

 

オフレコ情報を知ると否かでは、大きく収支が変わると言う事を体現出来た代表的なレースになったと自負している。

 

これで2019年のGⅠ2連勝!

今週の大阪杯も極秘のオフレコ情報を入手している事もあり、俺自身かなり期待しているレースなんだ。

 

何と言っても情報が錯綜気味の人気2頭
※オッズは前売り単勝オッズ

ブラストワンピース(単勝3.1倍)

キセキ(単勝4.5倍)

 

最強世代の現4歳の中でも、上位の能力を持っていると言われているブラストワンピースだが、俺に入った情報によると、どうも今回はメイチではないと言うのが間違いない見解になる。

 

休養明けでも走れる仕上がりには出来ているらしいが、それはあくまでメディア向けのパブリックコメント!

 

見た目以上に仕上がり切ってないの情報元からも連絡が来ているし、ここはミエミエの叩き台レースだと思っていい。

 

キセキに関しては、今回単騎逃げも可能なのだが、鞍上からの進言で、今回番手での競馬で確実に勝ち負け出来るレースをすると言う事だった。

 

ハイペースで飛ばしても最後勝負根性で伸びる馬だけに、3連系の軸には最適ではないかと思っている。

 

ただ、今年の大阪杯では勝てないまでも2,3着は確実と言われている馬が人気の盲点になている。

 

今回からランキングに参加している
※オフレコ情報を見る↓↓

 

ここからがオフレコ情報!

今回軸と言うか、確実に馬券を取りたいのであればワグネリアンを買う事だ!

昨年のダービー馬で、鉄砲実績もある同馬が、単勝約9倍と言う信じられない美味しいオッズ。ここは狙って的中させる事が出来るのではないかと思う。

 

趙雲推奨買い目

3連単ワグネリアンの2,3着固定流し

1,3,4,6,9,11
→2(合計30点)

穴馬として推奨したいのが
アルアインだ!

同馬は金鯱賞を叩いて状態面が過去最高のデキになっていると聞いているし、今回は展開も緩くなる事が見込まれ、最後の直線で抜け出してくる可能性も十分にある。

内に刺さる馬なので、鞍上がその辺りをどうなだめるかにもよるが、何にしても人気が無さ過ぎる…

一発逆転を目論むなら同馬を中心にした3連系馬券で勝負するのも面白いと思う。

 

どちらにせよ、ブラストワンピースを軸に馬券を買う事ほど、愚かな事はないと言い切って起きたい。

 

レース終了後に俺の言っている意味が分かるはずだ!

オフレコ情報には書きたくても書けない事も存在するので、その辺りは読者諸君もご理解頂きたいものだ。

 

各種お問合せ・的中報告は下記まで!

オフレコ馬券師趙雲へメール

 

これからも手段を選ばず、極秘のオフレコ情報を配信して行くので、よかったら参考にして欲しい。

 

競馬を予想するにあたって、情報は必要不可欠!

過去の成績や持ちタイム、パドックも確かに重要なファクターなのだが、人間が関わってる以上はどうしても人的要素が結果に大きく関わる事を忘れてはいけない。

 

競馬に絶対はない!
だが、たまには近いレースもあっていいんじゃないかな?笑