オークス2019年オフレコ情報。今年は混戦でなく、狙って取れる絶好の条件だ!

オークス2019年の最終見解をお伝えする。

 

 

桜花賞最先着のシゲルピンクダイヤに加え、桜花賞でピンクダイヤから首差の3着に食い込んだクロノジェネシスに人気が集まりそうな気配だが、俺の見解は下馬評と全く異なる。

 

確かに、デビュー以来常にトップクラスで走り続け複勝率100%をキープしているクロノジェネシスが軸には最適と考えるのが普通の思考だが、それでは馬券で勝つことが出来ない。

 

人気馬の買い時、盲点を的確に知ってこそ的中馬券を手にする資格があると言うものだ!

 

常に勝ち組は少数派なのだから…

 

第80回オークス枠順
1枠 1番ジョディー 武藤雅
1枠 2番クロノジェネシス 北村友一
2枠 3番コントラチェック Dレーン
2枠 4番シェーングランツ 武豊
3枠 5番エールヴォア 松山弘平
3枠 6番アクアミラビリス 藤岡佑介
4枠 7番シャドウディーヴァ 岩田康誠
4枠 8番ダノンファンタジー 川田将雅
5枠 9番ウインゼノビア 松岡正海
5枠10番カレンブーケドール 津村明秀
6枠11番シゲルピンクダイヤ 和田竜二
6枠12番ウィクトーリア 戸崎圭太
7枠13番ラヴズオンリーユー Mデムーロ
7枠14番フェアリーポルカ 幸英明
7枠15番ノーワン 坂井瑠星
8枠16番ビーチサンバ 福永祐一
8枠17番メイショウショウブ 池添謙一
8枠18番 フィリアプーラ 丸山元気

ご承知おきの通り、東京2400mはスタンド前からのスタートになり、24頭立てとかだったひと昔前に比べ、枠順による有利不利は然程ないと言える。

 

ほぼ全馬未経験の距離なので、何が起きても不思議ではなく、その距離適性が問われる一戦になる。

 

そもそも、距離適性を計る指標と言うのはどこを見れば分かるのか?

 

一般的に言われているのが、血統・気性・体型の3点なのだが、俺の主観で優先順位を付けるとしたら以下の通り。

 

気性>血統>体型

いくら体型が胴長(脚長)であったとしても
いくら父メジロマックイーンでもだ!

気性が勝っていれば距離云々の前に…
長距離は持たないと言っていい!

 

ご存知の通り、競走馬と言う動物の神経はかなり細かく、狭い馬房で運動出来ない日が続くと胃潰瘍になってしまう馬や、円形脱毛症になってしまう馬も居ると言うから驚きだ。

 

気性さえ素直であれば、距離の融通も利くし、鞍上の支持にも適材適所で反応する事が出来る。

 

もう一つ長距離レースの時によく言われているのが長距離は騎手で買え!と言うものである。

 

落馬した馬をご覧いただければお分かりになると思うが、競争馬は放っておくと距離もペースも分からず暴走してしまう事がほとんどだ。

 

 

そこを鞍上の騎手が上手くコントロールする事により、ペース配分よくレースが進められ、能力を全て出す事が可能なのだ。

 

当たり前の事だが、リーディング上位騎手はその手腕が長けているからこそ、上位に君臨出来る訳であり、ロス無く競馬をする技術も下位騎手に比べ上手いのは間違いない。

 

ちょっと早いが、この辺りで今回の狙い馬を発表したいと思う。

オフレコ情報馬がこの馬だ!

◎は人気ブログランキング参照
※オフレコ激穴馬はここに記載↓

 

メルマガにも書いたのだが、実は元々先週のヴィクトリアマイルは序章に過ぎなかった。不確定要素と言うより、オークスがあまりにも確実に高配当を的中させる事が出来ると言い切っておこう!

 

◎は、ほぼ確実に複勝圏内に来ると言われているし、何と言っても目標は先!

 

ここは馬連1点~3点…3連単でもかなり少ない点数で馬券が取れる事になるし、もっと言えば、ワイドなら的中率90%以上の高確立で当てる事が可能になる。

 

注目の買い目は!
当日の正午に、下記メルマガで大公開

メルマガ登録・解除
メルマガID:008178
 

 

ご利用規約 powered by 競馬TV

 

俺がブログやメルマガを書いているは『自己満足』に過ぎず、有料コースもまだ考えてないので、色々と言われる様なら自分だけ馬券を買おうとも考えてしまう。

 

ネットの住人って怖いとは聞いたが、顔が見えない分、認められたくて無い事ない事(ある事ない事よりひどい)書かれてもこっちは合った話しでははない。

 

配信限定5名の方は既に今月半ばを過ぎたばかりなのに、80~100万以上、稼いでいるらしいが、本物を見抜く先見の目があってこその対価だから、今月一杯大事にしてもらいたい。

 

ブログ・メルマガに対するお問い合わせは下記から

オフレコ馬券師、趙雲へメール

 

 

趙雲よもやま話し

で負けた時は誰でも嫌な気持ちになるものだ。酒でも飲んで忘れよう…という人も多いと聞いた。

 

でも実は負けた時に敗因を考えてみる事は、券力アップにとってすごく効果的だと言う事を忘れてはならない。

 

忘れるより活かす!
せっかく金と引き換えに手にしたものだから、単に忘れてしまうより覚えておいて活用した方が得に決まっている。

 

学生時代にテストの点が悪かった時を思い出して見て欲しい。ちゃんと復習する事で次から同じミスをしないのと同じで、負けは賢くなるチャンスなんだ。

 

そうやって考え方を変える事で、いままで券が外れてイラついていたのが冷静なメンタルも保てるようになると言う訳だ。

 

周りを見ると結構いるんだよね…
イラついて自分でドツボになってしまう人が(笑)

 

でも敗因分析しようとしても、肝心の知識が少ないと、今ある知識だけで考えてしまうので、わりと的はずれな事を思い込んでしまう事もある。

 

的外れな事を敗因だと思い込んでしまうと、その対処法もまったく見当違いになってしまうので危険だと言う事もつけ加えておく!

 

競馬に絶対はない!
馬券の購入は自己責任で購入してくれ

 

【真オフレコ馬券術-猛将伝】
※趙雲 子龍(著)