安田記念2019オフレコ予想!アーモンドアイは今回危険な人気馬

何とも大胆な見出しで驚かれた方も多いかと思うのだが、今回断トツの1番人気馬アーモンドアイを過信するのは危険だと言う理由を解説していく。

 

 

牝馬3冠に加えジャパンC、ドバイターフとGⅠを5連勝中のアーモンドアイ危険な人気馬となる。

 

こんな事を書くと、トチ狂った予想家が苦し紛れに書いてる様に見れるのだが、俺は当然の事だと思っている。

 

理由は後術するが、読者諸君は海外帰りの名馬の惨敗に何度か出くわした事はないだろうか?

 

幾ら帰国後、今流行りの外厩で仕上げられたとしても、惨敗してします背景には、確かな証拠があった…

 

今回はその辺りを中心に書いて行く!

 

↓↓こうなったら、もう荷物(苦笑)↓↓

出国に比べ帰国の時が厳しいのは、人間に限らず競争馬にとっても実は同じなんだよね。もっと言えば、繊細なサラブレッドにとって、空輸は地獄そのもの…

 

昨日のメルマガで、アーモンドアイの『着地検査』について書いたところ、多くの方から「着地検査とは何ぞや?」とのお問合せを頂きましたので、少し解説させて頂いた。

 

海外遠征馬は例外なく
輸出入検疫と言われる検疫が義務付けられている

 

輸入検疫に関してはコチラを見て欲しい
輸入動物の検疫に関する記事

 

通常成田へ着いた競走馬は、通常そのままJRA競馬学校(千葉県白井市)の国際厩舎への入厩する。

 

美浦に帰れないのは家畜伝染病の流入を水際で防ぐためで、これを検疫と呼ばれている。

 

検疫では入国した馬が法律などで定める特定の感染症(監視伝染病)に感染していないことを確認するためのもので、監視伝染病は致死性が高かったり、繁殖馬で流産リスクを高めるなど、国内の馬の生産や畜産業界全体に大きなダメージを与えかねない感染症を防ぐ目的で義務付けられているんだ。

 

競走馬に限らず、生きた動物の検疫は2段階で、入国してからすぐの輸入検疫の後、次に最初の移動先で留め置かれる『着地検査』という流れで行われる。

 

この『着地検査』が辛くて、馬の輸入検疫は定められた係留施設に通常10日居なくてはいけない!

 

離された馬房で管理し、この間にウイルスや細菌を直接検索や生理状態の観察から監視伝染病に感染していないか調べなくてはいけないと言う公然たる理由があるからだ。

 

着地検査は原則として通常3カ月なのだが、競争馬では大手の育成牧場やJRA競馬場でも実施が可能と言う事もあり、海外遠征から帰って10日+3カ月の移動制限を受けるのでは、ローテーションが組めなくなってしまうと言う理由で、遠征期間が60日以内で、遠征先で監視すべき伝染病の発生がないなど、一定の衛生条件を満たしていることを条件に、現役競走馬では特例として輸入検疫が5日、着地検査が3週間に短縮できることになっている。

 

書きたい事はまだまだあるが、要するに馬体に対しても馬の精神状態にもかなり負担がかかるのは間違いない。

 

海外遠征帰りの馬が惨敗する場面を、多くご覧になった方も多いと思うが、これは『着地検査』が最大の問題ではないかと言われてる。

 

アーモンドアイにこの事例が当てはまるかどうか?と言う事を、ここでは言及しないが、今回…普通に考えてると痛い目を見るかも知れないよ(笑)

 

俺が今回軸に推す馬は、当然アーモンドアイではなく、かと言ってダノンプレミアムでもない。

 

ここに来て究極の仕上げで挑んできた、ある情報馬から馬券を推奨する!

 

安田記念の軸馬はこの馬だ!

理由はブログランキング参照
※オフレコ激穴馬はここに記載↓

 

最終追い切りは…軽目!

誰の目にも最終追い切りは、美浦ウッドで3頭で併せで最内から2頭に3馬身先着したアーモンドアイに目を奪われガチで、同馬の軽目調教などもやは眼中にない。

 

しかし、そこが最大の盲点でもあり、利点でもあるんだ!今回の鞍上とのコンビは一年振りなのだが、昨年はリズム良く走って好走しており、言わばコース巧者。今年こそ昨年の雪辱を今年果たしたい。

 

無料メルマガでも、安田記念の極秘情報や、平場レースの美味しい情報を無料で配信中。まずは下記から登録してみてくれ!

 

メルマガ登録・解除
メルマガID:008178
 

 

ご利用規約 powered by 競馬TV

 

【オフレコ有料コース】の募集を開始した

2019年G1レース7勝の実績や、上記の平場的中も全ては偶然ではない!

 

↓的中画像は下記をクリック↓
209年G1レース収支
的中率77.8%
回収率1580.5%

 

中央競馬の極秘情報を中心に配信するが、重賞のみのコースも設けているし、特にお薦めなのが、2019年パーフェクト情報コースだ!

 

俺が知り得る年内全ての極秘情報を、最優先で配信する、画期的なコースになる。年間での割引に加え、極秘情報を年内課金なしに受けられるのはこのコースだけだ。

 

【真オフレコ馬券術-猛将伝】
↓有料コース申し込みフォームは以下↓

※申し込み締め切りは金曜日15時

 

何度も言うが…
本物の情報は「絶対に安売りはしない」

 

しかも、今回ご入会特典として、激レア情報である安田記念の買い目と、平場条件戦のヤ〇ズ情報を大公開する。

 

何故初回を今週の配信に持ってきたのか分かるだろうか?

 

もちろん的中ありきだからだ!

宝塚記念の週から半年間有料会員の募集をする予定だったのだが、どうせなら激アツの的中情報をお届けしたいと言うのが正直な気持ちなんだ。

 

初回ご入会特典もあるし、今のところはお値段据え置きなので、かなりお得だと言える。

 

有料配信初日(土曜日)の的中馬券

 

無料メルマガ配信鳴尾記念的中馬券

 

※ご入会前の注意事項
必ずお読み下さい!

【真オフレコ馬券術-猛将伝】
※趙雲 子龍(著)